【節約・エコ】猫のトイレ掃除には紙で作った袋を使う。

お金
ぽちゃ家族
ぽちゃ家族

こんにちは。ぽちゃ家族です。イタグレ、保護犬、保護猫2匹と田舎でのんびり暮らすアラサー夫婦のブログへようこそ、来てくださいました!

ぽちゃ家族の大切にしたいこと

  • わんにゃんが喜んでくれることにお金を使う
  • わんにゃんの健康のためにお金を使う

このふたつです。

そこで考えました。

にゃんのトイレを掃除するときに使う、ビニール袋

これはにゃんが喜んでくれるものなのか。

ビニール袋じゃなくてもいいのではないか。

浮いたお金でおいしいものを買ってあげられないか…と。

うちのにゃんのトイレはトイレに流せるタイプではありません。

砂タイプがお好み。

ビニール袋代用品

紙袋の作り方

トイレ掃除のためなので、そんなに大きいものは必要ない。

そこで、折り紙でいうコップを作ってみました。

正方形になるように、折り目をつけます。

正方形になったところで、三角に折ります。

左右の角を折ります。

上の三角の部分を下に折って、できました。コップ。

これで完成。

この中に、砂のボールを入れたらいいのです。

入れ終わったら、三角に折り込んでいる部分を蓋がわりにもできます。

使ってみた感想

使う紙のサイズにもよりますが、一回分の掃除だったら余裕です。

足りなくなったらもうひとつ使えばいいのです。

だってチラシなのですから。

ポストに入ってた、無料の資源なのですから。

まとめ

紙で袋を作るようになってから、ビニール袋の消費がグッと減りました。

ゴミ袋に直接捨てていたときもあったけど、砂が散らばってしまったとき大惨事…

大きいゴミ袋に捨てるまでの間、ちょっとした紙袋があるだけで十分事足ります。

エコだし、プラスチック削減になるし、ちょこっと浮いたお金でにゃんたちに美味しいものを買ってあげられる。

一石三鳥!

わんにゃんたちの幸せのためにお金を使ってあげられるように、これからも日々試行錯誤していきます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました