【イタグレは寒さに弱い!?】雪国のイタグレを写真付きで紹介

ライフ
ぽちゃ家族
ぽちゃ家族

保護犬、イタグレ、保護猫2匹と田舎でのんびり暮らす30代夫婦

『ぽちゃ家族』です🤗

雪国にも春が見えてきました。

気温はまだまだ寒いけど

青空の下の冷んやりとした空気

雪溶けの水の音

ワンもニャンも人間も

ルンルンな気持ちになっております。

テーマは『イタグレと寒さ』

イタグレは毛がとーっても短くて細ーい子。

見るからに寒さに弱そう。

「イタグレと暮らしたいけど、寒さに弱くないかな。」

「イタグレって冬の散歩どうするの?」

寒い地域にお住まいで、イタグレちゃんと暮らしたい方にとって少しでもお役に立てたら幸いです。

結論「冬でも元気」

雪が積もっても散歩に出かけます。

全然大丈夫。

サラサラの雪のときは、ルンルンでしっぽをフリフリ

二匹で並んで歩く姿に癒されます。

二匹でかけっこもします。

雪より風に弱い

雪の日でも散歩に出かけるのですが

風にはとっても弱い我が家のイタグレ

風が吹くと、歩きがストップ

体を低くして、風の抵抗を避けるようしながら

急いで家に帰ります。

風が強い!って察したときは

玄関から出ません。

そんなときは無理せずに、お家でまったり過ごします。

雪より雨も苦手

雨の日も散歩にでたがりません。

足が濡れるのも嫌そうで、水たまりは避けて歩いています。

雨の日も無理せず、お家でのんびりしています。

寒い日の散歩で気をつけること

寒さ対策

見るからに寒そうな体をしているので

防寒着は必須アイテムです。

我が家のイタグレ防寒必須アイテム

  • ネックウォーマー
  • ダウンジャケット
  • インナー

体に合っていて、歩きやすく、あたたかい衣類がマスト。

イタグレちゃんの体に合う服がない場合はオーダーがおすすめです

minneで素敵な洋服をオーダーしました。

モフモフのロンパース✨

うさぎの模様がかわいすぎて一目惚れオーダー

レアすぎ!タコさんウインナー柄のタンクトップ✨

上からコートを着るときはタンクトップの方が着膨れしなくていい感じです。

本当はブーツも履いて欲しかったんだけど

履いて歩くのはどうしても嫌みたいで断念。

寒暖差に気をつけて

我が家のイタグレはてんかんの疑いあり。

寒暖差で発作を起こすこともあるとのこと。

朝に発作を起こすことがあるので、寒すぎる朝は散歩に行きません。

寒い日はお寝坊さんなので、自分から起きてくるのを待ちます。

氷点下のときは散歩に行かない

風が吹いてなくても、気温が氷点下になるときは散歩に行かないようにしています。

肉球へのダメージや、滑ってしまう危険があるためです。

運動不足は家で解消

天気次第で散歩に行けない日が続きます。

すると心配なのは運動不足。

そんなときは、家でいっぱい遊びます。

ただ、冬で明るい時間が短いことと寒さで

夏場より寝ている時間が多いです。

春に向けて、エネルギーを蓄えている感じかな。

まとめ「イタグレは冬も元気」

結論

寒くてもイタグレは元気です。

気をつけることはありますが

冬でも楽しく一緒に過ごせます。

ウィンタースポーツを一緒に楽しむことは難しいかもしれませんが

春になって、猛スピードで駆け回る姿を見るのは

最高に幸せです。

運命の子と、ハッピーライフを過ごせますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました